SBJ銀行の円定期預金

SBJ銀行は「銀行は、金利だ」とのキャッチフレーズを掲げているだけあって、金利の高さには自信を持っているようです。普通預金の金利も高めですが、定期預金の金利の高さは、並み居るネット銀行よりも高く群を抜いています。

SBJ銀行の定期預金には、なかなか使い勝手の良いユニークな名前の商品があります。「なのかちゃん」という1週間で満期が来る定期預金は、0.25%と高金利です。ネット銀行の東京スター銀行新生銀行でも同じように超短期間の定期預金を提供しており、大変人気です。しかし東京スター銀行のスターワン1週間定期預金の金利は0.15%と2014年10月の段階ではSBJ銀行の金利の方が勝っています。インターネットバンキングでの預け入れ額は10万円以上から、窓口では30万円以上からのスタートとなります。手元にすぐには使わないお金があるけれど、長期の定期を組んでしまうと必要な時にお金を利用できない、などと言う時に利用するのにはぴったりです。

また「ひきだし君」は、定期預金なのに必要になった時に解約せずに一部が引き出せるという、大変便利な定期預金です。ただし引き出せるのは当初預け入れた金額の半分までです。必要な時に何回でも一部が引き出せますし、満期まで預けるとスーパー定期と同じ金利がつくというのも、お得ですね。

SBJ銀行の円定期預金は、預入金額が1000万円以下と1000万円以上では、1ヶ月ものから6ヶ月ものまでではその金利に差が付きますが、1年もの以上5年ものまでは預入額に関係なく同じ金利となっています。現在は1年ものが0.35%、5年ものが0.55%となっています。円の定期預金の比較ではいつも上位の座を占めているオリックス銀行のeダイレクト預金の1年ものは0.23%、5年もので0.30%ですし、東京スター銀行や住信SBIネット銀行よりも高金利のようです。期間限定のキャンペーンや、仕組預金などのリスクある預金は別として、日本の銀行のランキングにはなかなか顔を出さないものの、SBJ銀行の定期預金はまぎれもなくトップクラスといえるようです。

ベールに包まれたSBJ銀行
contents

SBJ銀行の円定期預金

韓国由来のSBJ銀行とは

SBJ銀行の外貨定期預金

SBJ銀行の振込み手数料とATM

SBJ銀行のキャンペーン

SBJ銀行のメリットとデメリット

Copyright © 2014 ベールに包まれたSBJ銀行. All Rights Reserved.